★★★ GPSへの扉 ~FC2出張所~ ★★★

GPSがらみのお話を主につらつらと…

ここは GPSへの扉 のFC2出張所です。
GPS・サイクリング・お手製ソフトの話を中心につれづれなるままにつらつらと。。。
GPSへの扉 | PHPへの扉 | 淀川サイクリングへの扉| GPS関連リンク集|
トラックログからホームページを自動生成 trk2googlemaps|GPSへの扉 サポート掲示板

今週のGPS売れ筋ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP Pavilion Notebook PC dv6100/CT TAKUMI・キャンペーン ~バッテリが…~

バッテリが元の能力の9%しかないといわれる。
バッテリ状態にすると今は5分ぐらいしかもたない。リフレッシュサービス受けてみるか、新しいの買い換えるかどっちかかなぁ。まだ1年使ってないんですけど。それともまだ1年経ってないから保証の範囲内かな。




スポンサーサイト

url2bmpを使ってwebのスクリーンキャプチャサーバを作る。その2

各種phpスクリプトを http://etgps.net/php においています。


url2bmpとphpを使って同様のサーバを作ってみました。の第二弾です。imagecopyresampledを使ってリサイズイメージを高画質化するとともにエラー系の強化を図ってみました。

これで、http://hogehoge.jp/w2p.php?bx=400&by=400&url=http://www.uneune.jp とかすると、pngのイメージが表示されます。



以下ソース
<?php
//
// GDライブラリの有効化と
// http://www.pixel-technology.com/freeware/url2bmp/ が必要です。
// Copyright 2007 ETOH Hiroki.(http://etgps.net/php/)
//
// Usage:
// http://hogehoge.jp/w2p.php?bx=400&by=400&url=http://www.uneune.jp
// bx=横幅(pixel数) by=縦幅(pixel数) url=キャプチャしたいurl
// 上記例ではwww.uneune.jpのurlを400x400のサイズでキャプチャします。
//
// 履歴
// ver.0.2 2007.09.24 imagecopyresampledを使ってリサイズ画像の画質を高画質化
// エラールーチンの強化
// ver.0.1 2007.09.17 初版
//

// 初期値(extractで書き換えられることを想定した変数)
$bx=256; // bxが指定されなかったときの初期値
$by=256; // byが指定されなかったときの初期値
$url="http://www.msn.com"; // urlが指定されなかったときの初期値

// コマンドライン展開(上記初期値はコマンドラインにあればオーバライト)
extract($_REQUEST, EXTR_OVERWRITE);

// 初期値その2(extractで書き換えられると困る変数)
$basex=1024; // webをキャプチャする元のサイズ
$basey=1024; //
$imgdir = dirname($_SERVER[PATH_TRANSLATED])."\\img\\"; // キャッシュ格納ディレクトリ
$exepath = "C:\\task\\url2bmp.exe"; // 実行ファイルパス

// 変なサイズが指定されたときははじく
if ($bx >1024 || $by >1024 || $bx<1 || $by<1)
{
errorpng("Argument bx or by is/are out of range.");
exit(0);
}

// ファイル名をハッシュ生成
$hashvalue = 'w2p_'.md5( $url.'bx'.$bx.'by'.$by ).'.png';
$output= $imgdir.$hashvalue;

// ファイルがなければ、url2bmpを使ってurlを生成。
if (!file_exists($output))
{
$tmp_output= $imgdir.$hashvalue.'.png';
$commandline = $exepath.' -url '.$url.' -file "'.$tmp_output.'" -format PNG -wx '.$basex.' -wy '.$basey.' -bx '.$basex.' -by '.$basey.' -wait 5 -removesb -notinteractive';
$last_line = system($commandline, $retval);
$tmp_img = imagecreatefrompng($tmp_output);
if (!$tmp_img)
{
errorpng("Failed to create webshot.");
}
$img = imagecreatetruecolor($bx, $by);
imagecopyresampled( $img, $tmp_img, 0, 0, 0, 0, $bx, $by, 1024, 1024 );
if (!$img)
{
errorpng("Failed to resizing.");
}
unlink($tmp_output);
imagedestroy($tmp_img);
}
else
{
$img = imagecreatefrompng($output);
if (!$img)
{
errorpng("Failed to reloading image.");
}
}
// GDを使ってリサイズ
//画像出力
if ($img)
{
header("Content-type: image/png");
header("Cache-control: no-cache");
imagepng($img);
imagepng($img, $output); // キャッシュ用にファイル出力しておく

//画像消去(メモリから)
imagedestroy($img);
}

// @brief エラー表示関数
//
//
function errorpng($str)
{
$img = imagecreatetruecolor(400, 30); /* 空の画像を作成 */
$bgc = imagecolorallocate($img, 255, 255, 255);
$tc = imagecolorallocate($img, 0, 0, 0);
imagefilledrectangle($img, 0, 0, 400, 30, $bgc);
/* エラーメッセージを出力 */
imagestring($img, 3, 5, 5, $str, $tc);

header("Content-type: image/png");
header("Cache-control: no-cache");
imagepng($img);
exit(0);
}
?>


上記、url2bmpのweb siteならこんな感じで取ってこれます。





8GB SDHC Elecom MF-FSDH08Gが届いた

8GBのSDHCカードElecom MF-FSDH08Gが届きました。

Vistaってデフォルトで4GBのSDHCにしか対応してないんですよねぇ。。。おまけにSDIOも非対応で。

ということで、8GB対応のためのHotFix(KB936825)を適用してみました。やっとこらVistaでSDHCレディになったところで、ベンチマークの結果などなど。

Class4のカードなんですが…Crystal Diskmarkの結果はこんな感じ。


プロパティはこんな感じ


ReadyBoost対応には残念ながら役不足


KB936825のURLイメージ





Sony GPS-CS1Kが1万円切っていて…

Just MyShopの安売りねたでもうひとつ。


GPS-CS1Kが\9975-というのは正直安いと思う。どうしよう。悩み中…8GBのSDHCも買っちゃたし、三脚も買っちゃたし、ここんとこ買いすぎで…






8GB SDHC Elecom MF-FSDH08G


JustSystemで大安売りをやっていて
\9975-という安さにつられて買っちゃった。
kakaku.comでも\27,625が最安値になっていて、その約1/3の値段ってのは安すぎ。

台湾メーカの得体の知れないカード並みの安さではないですか!
どっかのOEMには違いないでしょうけど、国内メーカなのでサポート面も含め安心感がもてますし。さて届くのが楽しみ、楽しみ。スマイル

追伸:
楽天市場のJust myshopでもおんなじ値段で売ってた。
ポイント使えたのに…ちょっとショック。;_;
。それにしても他店と比べてダントツに安い。


url2bmpを使ってwebのスクリーンキャプチャサーバを作る。

※改良版を[http://plaza.rakuten.co.jp/zzzzzzzzzzzzzz/diary/200709240000/]においています。その他、phpスクリプトなどは http://etgps.net/php まで

Mashup Award 3rdにあるhtml2pdfを使ってウェブのスクリーンキャプチャを撮るのに利用させてもらっていました。しかし、これが、遅い&機能しないで全然使い物にならない代物だったんで、使うのやめてたんですが、いろいろと同様のものがないかと探してました。で、たまたまフリーウェアで、url2bmpというソフトがあったんで、これとphpを使って同様のサーバを作ってみました。

これで、http://hogehoge.jp/w2p.php?bx=400&by=400&url=http://www.uneune.jp とかすると、pngのイメージが表示されます。



以下ソース
<?php
// http://hogehoge.jp/w2p.php?bx=400&by=400&url=http://www.uneune.jp
// bx=横幅 by=縦幅 url=キャプチャしたいurl
// GDライブラリの有効化と
// http://www.pixel-technology.com/freeware/url2bmp/ が必要です。
// Copyright 2007 ETOH Hiroki.
$bx=256; //bx=が指定されなかった場合
$by=256; //by=が指定されなかった場合
$url="http://www.msn.com"; // url=が指定されなかった場合
$imgdir="C:\\wwwroot\\w2p\\imgtemp\\"; // キャッシュ格納場所

// コマンドライン展開
extract($_REQUEST, EXTR_OVERWRITE);

// ファイル名をハッシュ生成
$hashvalue = 'w2p_'.md5( $url.'bx'.$bx.'by'.$by ).'.png';
$output= $imgdir.$hashvalue;

// ファイルがなければ、url2bmpを使ってurlを生成。
if (!file_exists($output))
{
$commandline = 'C:\wwwtask\url2bmp.exe -url '.$url.' -file "'.$output.'" -format PNG -wx 1024 -wy 1024 -bx '.$bx.' -by '.$by.' -wait 1 -removesb -notinteractive';
$last_line = system($commandline, $retval);
}

//画像出力
header("Content-type: image/png");
header("Cache-control: no-cache");
$img = imagecreatefrompng($output);
imagepng($img);

//画像消去(メモリから)
imagedestroy($img);
?>


上記、url2bmpのweb siteならこんな感じで取ってこれます。





trk2googlemaps & kml ver4.10.61公開

星trk2googlemaps & kml ver 4.10星
カシミール3D・GPSログデータコンバータgpslogcv・GPS-CS1Kから出力されるトラックログファイル(.trk;*.log; *.nme)やウェイポイントファイル(.wpt)、あるいはauなどのGPS携帯などの写真を読み込ませて、GoogleMapsのHTMLファイルを作成、FTP経由でアップロード、google earthのkmlファイルを作成するアプリ trk2googlemaps & kmlのversion 4.10でバグがありましたので修正したものを公開しました。
修正内容はサムネイルサイズが再起動時に記憶されていなかった問題の修正です。





フレッツ光プレミアム回線に切り替えました。

今までUSENの光マンションタイプにしてたんですが、9月からUSENが500円の値上げを通告してきたのにあわせて、フレッツ光プレミアム回線への切り替えをすすめてきたので、切り替えてしまいました。

今までは
プロバイダ料金2980円(値上げ後3480円)
NTT電話基本料1750円

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。