FC2ブログ

★★★ GPSへの扉 ~FC2出張所~ ★★★

GPSがらみのお話を主につらつらと…

ここは GPSへの扉 のFC2出張所です。
GPS・サイクリング・お手製ソフトの話を中心につれづれなるままにつらつらと。。。
GPSへの扉 | PHPへの扉 | 淀川サイクリングへの扉| GPS関連リンク集|
トラックログからホームページを自動生成 trk2googlemaps|GPSへの扉 サポート掲示板

今週のGPS売れ筋ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EncPolyline

trk2googlemaps and kml の開発がしばらく滞ってしましたが、ちょっと復活しています。で、長年の懸案事項だったトラックログを間引きしないといけないという点の改善を始めています。ずーっと前から GPolyline.FromEncoded() という google maps apiの関数を使えば、ある程度は解決することはわかっていたんですが、なかなか使い方がわからずはまってました。引っかかっていたのは結局きわめてしょーもないことだったんですが。

で、いきなり組み込む前に別アプリをちょろっと組んでトライアルしています。とりあえず Garminの trkファイルを食わせたら GPolyline.FromEncoded() 使った 全画面のトラックログを生成するミニプログラム 「EncPolyline」をつくりました。

ソフトウェアは、 ここ におきました。 要 .Net Framework 2.0です。

スクリーンショットはこんな感じ。

出来上がった HTMLは ここ におきました。 (ポイント数 : 1260ポイント)

1万ポイントぐらいになるとさすがに引っかかり感がありますが、全ポイントなんとかかんとか表示できています。 EncodedLevel をうまく調整してあげる必要があると思うのですが、うーん・・・・ 
2000ポイント程度ならすいすいです。

javascriptのファイルもかなり小さくなります。

で、ある程度はできたので、trk2googlemaps & kmlへの組み込みを始めようかと思っています。


スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zzzzzzzzzzzzz.blog91.fc2.com/tb.php/307-04255b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。