FC2ブログ

★★★ GPSへの扉 ~FC2出張所~ ★★★

GPSがらみのお話を主につらつらと…

ここは GPSへの扉 のFC2出張所です。
GPS・サイクリング・お手製ソフトの話を中心につれづれなるままにつらつらと。。。
GPSへの扉 | PHPへの扉 | 淀川サイクリングへの扉| GPS関連リンク集|
トラックログからホームページを自動生成 trk2googlemaps|GPSへの扉 サポート掲示板

今週のGPS売れ筋ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多言語化

多言語化に挑戦しています。

文字列関係のリソースの多言語化については
http://social.msdn.microsoft.com/forums/ja-JP/csharpexpressja/thread/de0f33d8-8c7b-4eef-98ac-417e68370133/
が一番参考になります。ちょっと変えたのはもともとの既定が日本語でいまさら英語に返れないので、既定を日本語にしているので、英語のリソースを追加しています。
System.Threading.Thread.CurrentThread.CurrentUICulture をApplication.Start以前に呼び出して、どのリソースを使うかは予め設定しておくというのを入れてます。既定が英語ならやらなくてもいい話かもしれませんが。以下、変えた版


(1)<新しいプロジェクト>:<Windowアプリケーション>

・ここでC#2008 (Visual Studio 2008 Standard Edition) は Project配下にPropertiesフォルダ配下にResoures.resxが出来る

(2) Projectを選択、右ボタンで<追加><新しい項目>の追加

(3)[アセンブリリソースファイル]を選択し、ファイル名はResources.ja-JP.resx

・ここでProject配下にResources.ja-JP.resxが出来る

(4)Project配下のResources.en.resxをPropertiesフォルダ配下に移動(Drag&Drop)

(5)Resoures.resxで(名前)Hello :(値)こんにちわ の設定

(6)Resoures.en.resxで(名前)Hello :(値)こんにちわ の設定

(7)Form1.csのLoadイベントで下記コード  

MessageBox.Show(Properties.Resources.Hello);

(8)アプリケーションを起動して”こんにちわ”が表示。
System.Threading.Thread.CurrentThread.CurrentUICultureで英語を指定すると、 Helloを表示。


スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zzzzzzzzzzzzz.blog91.fc2.com/tb.php/329-4cbc1248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。